ドネアの敗因は井上尚弥の強さ!世界戦18連勝にネットの反応は?

ボクシング
スポンサーリンク

2022年6月7日に井上尚弥選手とノニト・ドネア選手によるWBA・IBF・WBC世界バンタム級王座統一戦が行われました。

試合は衝撃の速さで勝敗が決したのですが、その内容に井上尚弥選手がヤバすぎるとネットで話題になったいました。

気になりますよね。

そこでここでは「ドネアの敗因は井上尚弥の強さ!世界戦18連勝にネットの反応は?」として見て行きたいと思います。

ドネアの敗因は井上尚弥の強さ!

WBA・IBF・WBC世界バンタム級王座統一戦として行われた井上尚弥選手とノニト・ドネア選手戦。

井上尚弥選手にとって最大の強敵と言っても過言ではないノニト・ドネア選手でしたが、井上尚弥選手のヤバすぎる強さにわずか2ラウンドでTKO負けとなってしまいました。

ノニト・ドネア選手は、2019年に行われたワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)のバンタム級決勝で、井上尚弥選手を苦しめたことで知られていますが、その時は井上尚弥選手の判定勝ちでした。

そのこともあり、今回は完全決着の声も高まっていましたが、こんなにあっさりと勝敗が決するとは思いませんでした。

その結果からも分かる様に、井上尚弥選手が強過ぎたと言わざるを得ませんがネットでも話題となっています。

その声を見て行きたいと思います。

井上尚弥の強さに対するネットの反応は?

井上尚弥選手の強さに対するネットの反応をご紹介します。

皆さんの声を聞いても井上尚弥選手が強過ぎたことがよく分かりますね。

一体どこまで登りつめてしまうのか。

今後のご活躍にも期待したいと思います。

ドネアの敗因は井上尚弥の強さ!世界戦18連勝にネットの反応は?のまとめ!

ここでは「ドネアの敗因は井上尚弥の強さ!世界戦18連勝にネットの反応は?」として見てきました。

井上選手の今後の活躍も楽しみにしましょう!

ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました