名鉄名探偵コナン駅はどこにある?キャンペーン期間はいつからいつまで?

スポンサーリンク

2021年4月16日(金)より劇場版「名探偵コナン 緋色の弾丸」の公開を受けて、名探偵コナン駅が誕生しました。

期間限定のキャンペーンで、期間中は駅の看板を「名探偵コナン駅」に変更されるというものです。

一体何県の何線の駅なのでしょうか。

また、キャンペーン期間についても調べてみました。

名探偵コナン駅はどこの駅か?


今回劇場版「名探偵コナン 緋色の弾丸」の公開に合わせて駅の一部の看板を「名探偵コナン駅」に変えた駅があります。

その駅は愛知県江南市にある名古屋鉄道犬山線の江南(こうなん)駅です。

江南をローマ字表記すると「KONAN」となり、コナンと読めることから企画されました。

何故愛知県江南市がこのような企画をしたのかが気になるところですね。

同市によると、『今回公開される劇場版「名探偵コナン 緋色の弾丸」の舞台になっているのが愛知県であり鉄道も登場。

愛知が映画の舞台の一つとなるこの機会に企画を楽しんで貰いたい。

江南駅の装飾もお見逃しなく』とコメントされています。

江南駅の看板が「名探偵コナン駅」となったことで多くのファンが写真の撮影に訪れられているようです。

名探偵コナン駅はいつからいつまで?

この名探偵コナン駅のキャンペーンは期間限定で行われます。

キャンペーン期間は2021年4月14日から同年6月30日までとなっています。

またキャンペーンの一環としてオリジナルキーホルダーも発売されています。

オリジナルキーホルダーも販売!

名鉄名古屋駅など5箇所で販売されていて、キーホルダー(600円)は2種類用意されていますが、予想以上の反響があり発売から数時間で完売し、現在品切れ中となっています。
売り切れたキーホルダーのイメージ

駅窓口では問い合わせが殺到していて、名古屋鉄道の担当者によると品切れ中のキーホルダーについて「4月下旬には再販売したい」と話しておられます。

名探偵コナン駅のまとめ

以上名探偵コナン駅についてご紹介してきました。

期間中に近くに訪れることがあれば寄ってみたいと思います。

また公開される映画も気になるところ。

楽しみにしたいと思います。

ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました