オダウエダの優勝に疑問の声多数?THE W2021はつまらない?

バラエティー
スポンサーリンク

2021年12月13日に放送された「女芸人No1決定戦 THE W2021」にて吉本興業所属のオダウエダが優勝されました。

その結果についてネットではなぜとの声が相次いでいます。

どう言うことなのか気になりますよね〜

そこでここでは「オダウエダの優勝に疑問の声多数?THE W2021はつまらない?」として見ていきたいと思います。

オダウエダの優勝に疑問の声多数?


THE W2021で見事優勝を果たしたオダウエダ。

ところが、そのオダウエダの優勝に疑問の声が多数上がっていました。

なぜなのでしょうか。

決勝の最終決戦に駒を進めたのは、Aブロックからオダウエダ、BブロックからAマッソと視聴者投票で勝ち上がった天才ピアニストの3組でした。

その最終決戦の投票結果はオダウエダが3票に対し、Aマッソと天才ピアニストはそれぞれ2票でオダウエダの優勝となりました。

ところが、ご覧になられていた方の意見は違っており、天才ピアニストが56%、Aマッソが27%に対し、オダウエダが一番面白かったと思われたのはわずか2%ほどであったからです。


この結果からなら皆さんから疑問の声が上がるのはわかる気がしますね。

皆さんはどうでしたか?

THE W2021はつまらなかった?


THE W2021はつまらなかったのでしょうか?

個人的には決してそのように思いませんでした。

皆さんも楽しんでおられるようで

このように面白いとおっしゃられていました。

中にはあまり面白くないという方もおられたかも知れませんが、相対的には面白かったという声が多かったように思います。

オダウエダの優勝に疑問の声多数?ネットの反応は?


実際にTHE W2021をご覧になられていた方の声をご紹介したいと思います。

またEXITの兼親さんはこのようにおっしゃられていました。

視聴されていた方からはオダウエダは絶対になかったと言う意見が多数上がっていました。

答えがあるわけではないので難しいところですね。

皆さんはどのように思われたのでしょう?

オダウエダの優勝に疑問の声多数?THE W2021はつまらない?のまとめ!


ここでは「オダウエダの優勝に疑問の声多数?THE W2021はつまらない?」として見てきました。

いろいろな意見があるとは思いますが、今年の王者はオダウエダとなりました。

これからの新たなネットの反応も追記していきたいと思います。

ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました