「婚姻届に判を捺しただけですが」は面白くない?ネットの反応は?

ドラマ
スポンサーリンク

2021年10月19日よりテレビドラマの「婚姻届に判を捺しただけですが」が始まりました。

現在第1話が終わったところですが、「婚姻届に判を捺しただけですが」はつまらないのでしょうか。

皆さんが第1話をご覧になられてどのように思われたのかも気になりますよね〜

そこでここでは「婚姻届に判を捺しただけですが」は面白くない?ネットの反応は?として皆さんの反応についてみて行きたいと思います。

「婚姻届に判を捺しただけですが」は面白くない?ネットの反応は?


「婚姻届に判を捺しただけですが」の1話をご覧になられた方の反応についてみて行きたいと思います。

面白くて次回も見たいとおっしゃられている方がかなり多かったように思いました。

まだ1話が終わったところですが、早くも続きが見たいと思ったので来週も見たいと思います。

また、清野菜名さんは現在妊娠しているとのこと。

お体に気をつけて撮影に臨んでもらいたいですね〜

「婚姻届に判を捺しただけですが」のあらすじは?


「婚姻届に判を捺しただけですが」のあらすじについてご紹介したいと思います。

[新予告]『婚姻届に判を捺しただけですが』偽りの夫婦が送る #ふいキュン 必至の偽装結婚ラブコメディ 10/19スタート!!【過去回はパラビで配信中】

森田デザインで中堅のデザイナーとして働く大加戸明葉(清野菜名)。彼女は、家に帰ると楽チン部屋着に着替え、晩ご飯はコンビニ飯でOK。そして、お気に入りソファでビールを飲むのが大好きな「おひとり様最高!」女子。仕事にはやりがいを感じているし、生涯独身という未来もどんと来い! 婚活にあくせくする同僚はいても、職場で結婚しているのは社長の森田聡(田辺誠一)だけ。そんな環境にまったりしつつ、友達の結婚報告ついでに結婚予定を聞かれることもあるが、華麗にスルーし自由気ままな生活を楽しんでいた。
同僚たちとランチをしていたある日。明葉はファミレスで、まさかの他人のプロポーズの現場を目撃!! ところが、その女性は突然怒り出し、男に水を浴びせて行ってしまう…。そんなビックリ現場に遭遇した矢先。飲み会の席で明葉は、ファミレスで盛大に振られていた百瀬柊(坂口健太郎)と偶然にも再会するのだった。昼間の女性とのことはなかったかのように、結婚観について明葉にグイグイ質問攻めする百瀬。すると、百瀬は明葉に「僕と結婚してみませんか?」と、突然まさかのプロポーズ!? さらに、百瀬は明葉が想像もしていないような“結婚”の形を語りだし…!!
百瀬の有り得ない提案に怒りが治らない明葉のスマホに、祖母の大加戸初恵(木野花)が倒れたという連絡が…。不安でいっぱいの明葉は、ひょんなことから百瀬と一緒に病院へと向かうことに。しかし、初恵は軽い心不全の発作で、病室に着いた時には元気な様子で安心する明葉。そして、明葉が少し席を外した隙に、百瀬のたくらみで初恵は2人が付き合っていると勘違い!? さらに、なぜか百瀬の鞄から婚姻届が出てきて…!! 初恵にショックを与えたくない明葉は、「書くだけなら…」と思い悩むのだが―! そんな中、明葉はさらなる問題を抱えることになり…!!

さすがドラマですね〜

あり得ない展開ながらもとても気になってしまいます。

どうなっていくのでしょうか。

婚姻届に判を捺しただけですがの第4話のあらすじは?

婚姻届に判を捺しただけですがの第4話のあらすじをご紹介します。

『婚姻届に判を捺しただけですが』11/9(火) #4 日帰り旅行で急接近!? 動き出した恋の四角関係!?【過去回はパラビで配信中】

友情のハグをしたことで、初めての女友達ができたと喜ぶ百瀬(坂口健太郎)。食事は各自、お互いの食器は使わないという百瀬自身が決めたルールをまるっきり無視して、明葉(清野菜名)に懐きまくり。「友達」という言葉を嬉しそうに繰り返す百瀬の態度に、明葉は戸惑うばかり。
そんな中、温泉旅館の招待券を貰った百瀬は明葉を日帰り温泉旅行に誘う。百瀬への不毛な恋に悩みながらも、“友達だから”と結局は一緒に行くことにした明葉。覚悟を決めた出発当日、そこには美晴(倉科カナ)と旭(前野朋哉)の姿もあり…!

恋のフラグが立ってしまった明葉。

ですが相手は相当手強く、今後の明葉の行動に目が離せませんね〜

また皆さんがおっしゃられている美晴のあざとさにも注目したいです。

ますます面白くなってきて来週も本当に楽しみです。

追記
第4話をご覧になられた方の声をご紹介して行きます。

誰が悪いわけでもなく、それぞれの気持ちもわかるので切ないですね〜

やはり美晴は柊くんが好きだったのでしょう。

あざとく見えていたのもそのためでしょう。

そんな柊君が結婚してしまったことと、自分の理想が遠のいてしまっていたことで、今回の行動になったのではないでしょうか。

3人の今後がますます楽しみになりました。果たしてどうなっていくのか。

来週も楽しみにしたいと思います。

婚姻届に判を捺しただけですがの第5話のあらすじは?

婚姻届に判を捺しただけですがの第5話のあらすじをご紹介します。

『婚姻届に判を捺しただけですが』11/16(火) #5 兄嫁と同居で急展開!? 略奪!? 燃え上がる恋心【過去回はパラビで配信中】

美晴(倉科カナ)が離婚届を残していなくなってしまった…。
身寄りのない美晴の行き先がわからず、同級生たちに連絡をとる百瀬(坂口健太郎)を、明葉(清野菜名)は心配そうに見つめることしかできない。
美晴の行方が気がかりなまま時間だけが過ぎる中、不動産屋の前に美晴の姿が! 家に帰りたくないという美晴に、百瀬は「しばらくはうちにいればいい」と提案するのだった。
だが、偽装結婚中の2人には美晴がいることで生活に大きな変化が…。同じベッドで寝ることになり、緊張した時間を過ごす明葉をよそに 、百瀬は美晴への想いをポツリポツリと話し始めるのだった。
百瀬と一緒にいたいと思うようになった明葉の願いも虚しく、美晴との同居生活で2人の関係にも影が差し始めてしまい…!

あらすじからもわかるように、明葉にとっては辛い回になってしまいそうですね〜

動き出してしまった三角関係の行方は?

来週も楽しみです。

「婚姻届に判を捺しただけですが」は面白くない?ネットの反応は?のまとめ!


ここでは「婚姻届に判を捺しただけですが」は面白くない?ネットの反応は?として見てきました。

今後の展開や、皆さんの意見も気になるところですよね〜

ですので、都度ご紹介と追記をして行きたいと思います。

ご覧いただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました