親愛なる僕へ殺意を込めてはつまらない?面白い?評判やネットの反応は?

ドラマ
スポンサーリンク

2022年10月5日からテレビドラマの「親愛なる僕へ殺意を込めて」がスタートしますね。

主演を務めるのはHey! Say! JUMPの山田涼介さんです。

本作には原作があり、殺人事件の容疑者の息子役ということですが、この「親愛なる僕へ殺意を込めて」のドラマは面白いのでしょうか。

気になりますよね〜

そこでここでは「親愛なる僕へ殺意を込めてはつまらない?面白い?評判やネットの反応は?」として見ていこうと思います。

親愛なる僕へ殺意を込めてはつまらない?面白い?


親愛なる僕へ殺意を込めてはつまらないのでしょうか。

本作には原作があり、もちろん面白いからドラマ化されるわけですが、原作通りに物語が続いていくのかに意見が集まりそうですね。

視聴者の声を見てみましょう。

親愛なる僕へ殺意を込めてはつまらない?

まずは親愛なる僕へ殺意を込めてがつまらなかったという意見です。

つまらないというよりは拷問シーンもあり、グロく、視聴するのが辛いといった意見が多かったように思います。

また、原作がある作品ということもあり、雰囲気が違うとおっしゃられている方もいました。

続いて面白かったという意見はどうだったのでしょうか。

親愛なる僕へ殺意を込めては面白い?

親愛なる僕へ殺意を込めてが面白かったとの意見はこちらです。

面白かったとの意見も多く寄せられていましたが、グロかったけど続きが気になるという意見も多かったように思います。

確かに記憶のない別人格の時の行動はほぼありませんでしたね。

今後明かされていくのを楽しみにしたいと思います。

親愛なる僕へ殺意を込めての評判やネットの反応は?


「親愛なる僕へ殺意を込めて」の評判やネットの反応をご紹介したいと思います。

原作が面白かったので楽しみという意見が多く寄せられていました。

放送が楽しみですね〜

親愛なる僕へ殺意を込めてのあらすじは?

「親愛なる僕へ殺意を込めて」のあらすじをご紹介します。

浦島エイジ(山田涼介)は明京大学の2年生。「人生楽しんだもの勝ち。楽しければそれでいい」とお気楽な大学生活を送っているエイジだったが、実は仲間たちにもひた隠しにしてきた秘密があった。15年前に日本中を震撼させた連続殺人事件――通称『LL事件』の容疑者が、エイジの実の父親・八野衣真(早乙女太一)だったのだ。警察に追われた八野衣は、自ら火を放って自殺したが、「また殺す……LL」という謎のメッセージを残していた。

事件後、エイジは、八野衣の保護司だった浦島亀一(遠藤憲一)と珠代夫妻に引き取られ、息子同様に育てられた。少年時代はひどいイジメや嫌がらせに遭いながら生きてきたエイジにとって、唯一のやすらぎとなっていたのは、同じ大学に通う恋人・雪村京花(門脇麦)の存在だった

ある日、何者かに惨殺された畑葉子という女性の遺体が河川敷で発見される。その殺害方法は、LL事件と酷似した残酷なものだった。かつてLL事件の捜査に当たった警視庁の管理官・猿渡敬三(髙嶋政宏)は、部下の桃井薫(桜井ユキ)らに捜査を指示する。

朝、自宅アパートで目を覚ましたエイジは、足を滑らせた拍子に押し入れのふすまにぶつかる。すると、押し入れの天袋から1万円札が落ちてくる。天袋を開けてみると、そこにはバッグに入った大量の札束と、1台のスマートフォンがあった。不審に思いつつ大学へ向かったエイジは、知らない間に3日間も寝込んでいたことを知る。その間、エイジは、京花や友人たちにSNSで連絡を取っていたが、まったく覚えていなかった。記憶がない10月19日から21日までの3日間――それは、葉子が失踪した日から、遺体で発見されるまでの期間でもあった。訪ねてきた桃井からその話を聞かされ、動揺するエイジ。桃井は「畑葉子は、お前の彼女だよな?」と、エイジが喫茶店で葉子と会っていた19日の映像を見せながらそう問いかけ……。

そんな中、エイジの元に、半グレ集団『スカル』のリーダー“サイ”こと佐井社(尾上松也)から連絡が入る。サイは、葉子やその友人だったナミ(川栄李奈)が働いているデートクラブ『アリス』を運営していて……。

引用元:公式サイト

放送が楽しみですね〜

追記第1話をご覧になられた方の声をご紹介します。

皆さんおっしゃられている通り、キツいシーンもありました。

ですがB1の時に何をしていたのかも非常に気になるところではありますね。

来週も確認したいと思います。

「親愛なる僕へ殺意を込めて」の第2話のあらすじは?


「親愛なる僕へ殺意を込めて」の第2話のあらすじをご紹介します。

浦島エイジ(山田涼介)は、半グレ集団『スカル』のリーダー“サイ”こと佐井社(尾上松也)に呼び出され、彼らが根城にしているクラブを訪れる。そこには、傷を負ったナミ(川栄李奈)と、拷問を受けたと思われる男性の姿があった。

スカルの金を盗んだ犯人を追っていたサイたちは、その過程で、その男性とナミがこっそり付き合っていることを知ったのだという。「大事な商品に手を出した」と怒るサイは、エイジにその男を拷問するよう指示。サイたちの信用を失わずにもう一人の自分である“B一”の情報を聞き出さなければならなかったエイジは、覚悟を決め…。

解放されたエイジは、ナミと再会する。エイジは、改めて自分が二重人格であること、殺された畑葉子(浅川梨奈)と付き合っていたのはもう一人の自分であることを伝えた。ナミは、エイジの言葉を信じなかったが、葉子を殺した犯人に心当たりがあると言い出す。

葉子が失踪した10月19日、ナミは葉子と会う約束をしていた。葉子は「例の客と会うから帰るのは11時過ぎにくらいになる」と言っていたが、結局そのまま失踪していた。ナミは、「サイが厳重に管理しているデートクラブ『アリス』の顧客情報を盗み出せばその客にたどり着けるかもしれないとエイジに告げる。

同じころ、明京大学内では、エイジが連続殺人犯・LLの息子だといううわさが広まっていた。その声は、エイジの恋人・雪村京花(門脇麦)の耳にも届き…。

引用元:公式サイト

次回も楽しみですね〜

親愛なる僕へ殺意を込めてはつまらない?面白い?評判やネットの反応は?のまとめ!


ここでは「親愛なる僕へ殺意を込めてはつまらない?面白い?評判やネットの反応は?」として見てきました。

放送を楽しみに待ちたいと思います。

わかったことがあれば追記していきたいと思います。

ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました