鬼滅の刃2期放送のテレビ局はフジテレビ!炎上理由や放送時間問題調査!

鬼滅の刃
スポンサーリンク

先日鬼滅の刃の2期の放送が決定したとの発表がありました。

劇場版「鬼滅の刃無限列車編」が公開され、続きの放送を心待ちにされている方も多いはず。

ところがこの2期放送にあたり、いくつかの不安要素があるというのです。

炎上もしていましたが、どういうことなのでしょうか。

そこで今回は「鬼滅の刃2期放送の不安要素とは?放送権がフジテレビや放送時間問題調査!」と題打ってその真相に迫って見たいと思います。

鬼滅の刃2期の放送テレビ局がフジテレビ!

まず鬼滅の刃2期放送にあたりどのような不安要素があるのかについて解説して行きます。

今回鬼滅の刃の放送権を獲得したテレビ局がフジテレビです。

このフジテレビが放送権を獲得したことについて多くのファンが不安視しているのです。

なぜフジテレビでの放送が不安視されているのか。

そのことについて解説していきます。

なぜフジテレビでの放送が不安なのか炎上理由は?

その理由となるのがフジテレビで放送された「約束のネバーランド2期」の放送にあります。

その放送内容はネットでも炎上したことで有名です。

炎上理由が原作とは全く違うといっても過言ではないほどの大胆なストーリーのカットや、原作の世界観を崩してしまうようなオリジナルストーリーが組み込まれたことでした。

以下実際のネットでの反応です。

ファンが不安視しているのは、鬼滅の刃でも原作とは違った内容で放送されてしまうのではないかと言う事です。

鬼滅の刃2期の放送時間の問題とは?

次に不安視されているのは、鬼滅の刃の2期の放送時間についてです。

視聴率の低迷に苦しんでいるテレビ業界においてはフジテレビも例外ではありません。

その視聴率を確保するためには子供も見ることのできる時間帯に放送することが必須となります。

ところが、鬼滅の刃の原作では、子供には多少相応しくないとされるような過激なシーンが出てきます。

また、ストーリーの舞台となるのが遊郭ということも難しいところであると言えますね。

この辺りのことのネットでの反応はどうでしょうか。

放送時間についてのネットの反応は?

ネットでは放送時間についての意見が多数上がっていました。

約束のネバーランド2期は残念でしたが、鬼滅の刃2期で同じようなことが起こると決まったわけではありません。

フジテレビが視聴率の獲得を一番に考えるなら、子供でも見ることができる時間に放送しなくてはなりません。

ですがそうすると、原作の内容を変更しなければならない可能性(過激シーンを抑えた内容や舞台の遊廓の変更等)が出てきます。

しかしその可能性を和らげる情報もあります。

鬼滅の刃の2期のタイトルが、今のところ「遊廓編」となっていることです。

 

『「次回作は『遊廓編』という表記になっていますが、“遊廓”という売春を想起させるワードはコンプライアンスに触れる恐れもありますから、それを避けるために『鬼滅の刃 シーズン2』といった表記でもよかったはずです。それでも原作通りの『遊廓編』を冠したということは、従来どおり原作の再現を貫くという意思表示なのではないでしょうか」』

↑矢印Yahoo newsより

以上全てを考慮した判断をフジテレビがどうするのか。

見守るしかありませんね〜

鬼滅の刃2期放送の不安要素とは?放送権がフジテレビや放送時間問題調査のまとめ

今回は「鬼滅の刃2期放送の不安要素とは?放送権がフジテレビや放送時間問題調査!」について見てきました。

放送時間や放送内容はどうなるのでしょうか。

新しい情報が分かり次第追記していきたいと思います。

ありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました