クロサギはつまらない?面白い?評判やネットの反応ご紹介!

ドラマ
スポンサーリンク

2022年の10月21日よりテレビドラマの「クロサギ」がスタートしますね。

本作は以前、山下智久さん主演で放送されたリメイクドラマです。

本作では主演を「King & Prince」の平野紫耀さんが務めるということで話題となっていますが、面白いのでしょうか。

気になりますよね〜

そこでここでは「クロサギはつまらない?面白い?評判やネットの反応ご紹介!」として見ていきたいと思います。

クロサギはつまらない?面白い?

「クロサギ」はつまらないのでしょうか。

本作には原作があり、かつて山下智久さんも主演を務め放送されたのでつまらなくはないのではないでしょうか。

ただし、前作と比べられてしまうのは仕方のないところですよね〜

放送を楽しみにしておきたいと思います。

クロサギの評判やネットの反応は?

現在調整中です。

クロサギのあらすじは?

クロサギのあらすじをご紹介します。

15歳の時、詐欺被害に遭った父が起こした事件をきっかけに家族を失った黒崎高志郎(平野紫耀)は、詐欺師への復讐を決意し、詐欺師のみを騙す詐欺師“クロサギ”に。表向きはアパートの大家をしており、父を騙した詐欺師・御木本(坂東彌十郎)にたどり着くべく、この世の詐欺師を一人残らず喰い尽くすことを生きる目的としている。

黒崎は下町の甘味処「かつら」に通い、詐欺師たちの情報を得ている。そこにいるのは、表向きは甘味処店主、裏では詐欺師界のフィクサーである桂木敏夫(三浦友和)。黒崎は、過去の事件をきっかけに、この桂木から詐欺師として飼われている。

ある日、詐欺被害者である吉川辰樹(船越英一郎)の元を尋ねる黒崎。辰樹の娘・吉川氷柱(黒島結菜)は黒崎が詐欺師だと分かると猛反発するが、吉川家が騙された手口を聞いた黒崎は、蓋をしてきた過去の記憶が蘇り――。

今回の詐欺師が家族の仇である御木本に繋がる手がかりになるのではと、動き始める黒崎。
「あんたを騙したシロサギ、俺が喰ってやるよ」

引用元:公式サイト

放送が楽しみですね〜

クロサギはつまらない?面白い?評判やネットの反応ご紹介のまとめ!

ここでは「クロサギはつまらない?面白い?評判やネットの反応ご紹介!」として見てきました。

平野さんがどのような演技を見せてくれるのでしょうか。

楽しみですよね〜

わかった情報も追記していきたいと思います。

ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました