日本沈没は面白くない・つまらない?その理由とネットの反応は?

ドラマ
スポンサーリンク

2021年10月10日よりドラマの「日本沈没ー希望の人ー」が始まりましたね。

この「日本沈没ー希望の人ー」ですがつまらないのでしょうか。

まだ第1話が終わったところなのでどうかといったところではないかとは思います。

皆さんの反応も気になるところですよね〜

そこでここでは「日本沈没」は面白くない・つまらない?その理由とネットの反応は?」としてみて行きたいと思います。

「日本沈没」は面白くない・つまらない?

「日本沈没ー希望の人ー」は面白くないのでしょうか。

そのような意見がないか調べて見ました。

どんなドラマにおいても多少の賛否両論はあるところ。

この日本沈没においても例外ではありません。

確かに面白くないとの意見も多少ありましたが、そのようにおっしゃられている方からの理由の説明は見つけることができませんでした。

そのことから、またまだ第1話が終わったところなので面白くないと決めつけるのは、早いのかなと思います。

「日本沈没」のあらすじは?


「日本沈没ー希望の人ー」のあらすじをご紹介したいと思います。

[新日曜劇場]『日本沈没 ―希望のひと―』人々の“希望”を絶やさないように リーダー達が立ち上がる!! 10月10日スタート!!【TBS】

2023年東京。

東山総理(仲村トオル)は、世界環境会議で地球物理学の権威である世良教授(國村隼)のもと「COMS(コムス)」を発表。

環境政策で世界を大きくリードした。

さらに国内では、”未来の日本”を見据えて各省庁の優秀な若手官僚を集めた日本みらい推進会議を発足。

環境推進に向けた全面協力体制を構築した。

そこに環境省の天海(小栗旬)、経産省の常盤(松山ケンイチ)も選ばれていた。

将来政治家を目指す天海は、ここぞとばかりに会議をリードして、総理にも近づいて着実にステップしていた。

そんな矢先に、国会周辺で関東沈没説を訴えるデモを見かける。

そこで田所教授(香川照之)が、関東沈没説の元凶であることを知る。

しかもCOMSが関東沈没の一因であると訴えていることに気付き、田所に会いに行く。

ここからストーリーが始まっていくと言うことですが、どうなっていくのでしょうか。

楽しみにしたいと思います。

「日本沈没」に対するネットの反応は?


「日本沈没ー希望の人ー」をご覧になった方々の声をネットの反応として見て行きたいと思います。

実際に見られていた方々の声からも、楽しまれている方が多いことが分かりますね。

今後のストーリーの展開も気になるところですよね〜

来週も見てみようと思いました。

日本沈没の最終話のあらすじは?

日本沈没の最終話のあらすじをご紹介します。

『日本沈没 ―希望のひと―』12/12(日) 最終回 遂に起きてしまう、日本沈没…希望を捨てるな!!【TBS】

東山総理(仲村トオル)を狙ったテロのニュースは、全世界に大きな衝撃を与えた。
国内の情勢が不安定と判断されて移民計画に影響することを恐れた日本政府は、早急に里城副総理(石橋蓮司)を総理代行にして世界へアピール。
しかし、移民計画が進行していた矢先に、さらに予期していなかった悲劇が起こってしまう…。

天海(小栗旬)、常盤(松山ケンイチ)ら未来推進会議が中心となって事態の打開に挑むが、状況は改善しない。そして、遂に全世界で日本人移民の受け入れ停止が発表される。

そんな中、追いうちをかけるように田所博士(香川照之)から、「日本沈没までもう時間がない」と警告される。それでも最後の一人を救うまで、天海は関東に残って立ち向かう決意をする。

そして、ついに恐れていた日本沈没が─
天海や常盤は、無事なのか…
日本人にとって希望のひととなれたのか!?

最終回楽しみですね〜

追記
最終話をご覧になられた方の声をご紹介します。

とうとう終わってしまいましたね。

最終的には北海道と青森、九州は沈没せずに済みましたが、そのことに賛否両論ありました。

また最終話では感染症の話題も盛り込まれていて、考えさせられることもありました。

最近各地で地震が多いように感じていることからも、普段から災害に対する準備をしておくことの必要性も考えておかなければと思えました。

個人的には楽しめましたし、災害はいつ起こるかわからず、関係のないものではないと考えておかなければいけないなと思いました。

「日本沈没」は面白くない・つまらない?その理由とネットの反応は?のまとめ!


ここでは「日本沈没」は面白くない・つまらない?その理由とネットの反応は?」として新ドラマの「日本沈没ー希望の人ー」についてみてきました。

今後の展開も気になるところですね〜

追記もして行きたいと思います。

ご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました