トモダチゲームはつまらない?面白い?評判やネットの反応ご紹介!

ドラマ
スポンサーリンク

2022年の7月23日からドラマの「トモダチゲーム R4」の放送が始まりましたね。

このトモダチゲームですが面白いのでしょうか。

本作は原作があり、面白くなくてはドラマ化はしないと思いますが、ドラマ化の評判はまた別ということもあります。

気になりますよね〜

そこでここでは「トモダチゲームはつまらない?面白い?評判やネットの反応ご紹介!」として見ていきたいと思います。

トモダチゲームはつまらない?面白い?

トモダチゲームはつまらないのでしょうか。

放送が始まればいろんな意見も出てくると思うので、確認次第ご紹介したいと思います。

トモダチゲームに対するネットの反応は?

トモダチゲームに対するネットの反応をご紹介します。

まずは面白かったという意見から。

続いていまいちだったという意見は

今のところ面白くないという意見はあまり見つけられず、評判は良さそうな印象でした。

これから物語は進んでいくわけですが、全員妖しく見えて誰が裏切り者なのか全然わかりませんね〜

皆さんの考察や意見にも注目しながら確認していきたいと思います。

トモダチゲームのあらすじは?

トモダチゲームのあらすじをご紹介します。

高校2年生の片切友一(浮所飛貴)は、母の教えを守って、幼い頃から“お金よりも友達を大切にする”をモットーに、明るく学生生活を送っていた。両親を亡くして以来、貧乏生活を強いられている友一だが、どうしても友だちと一緒に参加したいと、必死にアルバイトをして修学旅行費を捻出。しかしある日、クラスメイトの修学旅行費200万円が盗まれる事件がぼっ発する…!
犯人捜しが始まり雰囲気が悪くなる中、友一は、学年トップの秀才・美笠天智(佐藤龍我)、お金持ちのボンボンでムードメーカーの四部誠(井上瑞稀)、刑事の娘で正義感の強い沢良宜志法(久保田紗友)、おとなしくて漫画好きな心木ゆとり(横田真悠)ら、仲のいいクラスメイトとともに拉致されてしまう…。
5人が目覚めると、そこは謎めいた「トモダチゲーム」の会場だった――。何が何だかわからず大パニックに陥った友一らの前に現れたのはゲームの案内人・マナブくん。マナブくんは、「この中に2000万円も借金をした人がいるから、みんなでゲームに参加して返済してほしい」と言い始める。理不尽な言葉に憤慨する5人だが、この中の誰かが参加費200万円を払ったと知り、がく然…。しかし、“何か事情があって友だちを頼ったに違いない”という結論に達し、5人は一人あたり400万円の借金を抱えてゲームに参加することになる。その際、マナブくんから告げられたゲームの秘訣はただ一つ、「友だちを疑わないこと」。友だちを信じてさえいれば簡単にクリアできるはずなのだが…!? 一方、ゲームに臨む友一らをモニタールームから悠然と見守る布袋昭稔(杉本哲太)水瀬マリア(片山友希)如月ハル(内藤理沙)、そして火室ノベル(菊池風磨)ら運営側の思惑とは…?
そんな中、ついに5つの問題にYES/NOの2択で解答する『みんな一緒ゲーム』がスタート! 超簡単な問題にひとつでも正解するとクリアと聞き、安心する5人だが…いきなりありえない事態が起こる!
まさかこの中に裏切り者がいるのか――? 疑心暗鬼になった5人の友情は早くも崩壊寸前!? 極限状態に追い込まれた息詰まる心理戦が、ついに幕を開ける。

引用元:公式サイト

次回も楽しみですね〜

第1話をご覧になられた方の声をご紹介します。

原作を知りませんが、面白かったと思います。

嘘や裏切りでドロドロしていくようですが、全員妖しく見えてしまいますね。

犯人が誰なのか気になるところですが、恋愛も絡んでいるのでさっぱりわかりませんが、楽しませてもらおうと思います。

トモダチゲームの第2話のあらすじは?

トモダチゲームの第2話のあらすじをご紹介します。

 片切友一(浮所飛貴)は、仲のいい高校のクラスメイト、美笠天智(佐藤龍我)四部誠(井上瑞稀)沢良宜志法(久保田紗友)心木ゆとり(横田真悠)とともに何者かに拉致され、『トモダチゲーム』に参加することになる。友情さえあれば簡単にクリアできるゲームのはずだったのに、この中の誰かが背負った莫大な借金が絡んできたことで、第1ゲーム開始早々、裏切り者が出現! 疑心暗鬼になった5人の友情にヒビが入ってしまった…。友一の機転でなんとか第1ゲームをクリアした5人は、第2ゲームを前に「何があっても俺たち5人は友達だ! 今度こそ信じ合おう!」と、友情を再確認する。
モヤモヤした気持ちを何とかリセットした5人が挑む第2ゲームは『暴露スゴロク』。このゲームは、サイコロの代わりに使用する“暴露ペーパー”に友達の秘密を記入し、それを案内人のマナブくんが発表。そしてゲームの様子を視聴している視聴者の投票で“一番許せない人”を決定するというもの。“許せない”ポイントの高かった人はマスを多く進み、早くゴールしたら負け…。友達を地獄に突き落として勝ち抜くしかないという壮絶なルールに、5人から笑顔が消える――。そんな彼らに、マナブくんから「全員が白紙で出せばみんなで1マスずつ進んで一緒にゴールできる」と、攻略のヒントが告げられる。友一らは「みんな一緒にゴールしよう!」と意気込むのだが…!?
なんと、ゲームがスタートするやいなや、“志法は友一のことが好きで、過去には天智と付き合っていた”という特大級の秘密が暴露されてしまい、志法に思いを寄せている四部がブチギレ! いきなり仲間内でもめごとが発生する事態に…。“やはり裏切り者がいる”と確信した友一は、早くその人物を見つけ出さなければ、5人の関係が崩壊してしまう、と焦り始める。しかし、ギクシャクした雰囲気の5人をあざ笑うかのように秘密の暴露は止まらず、焦った友一は密かにある作戦を実行するが…!?
一方、ゲーム運営のメンバー達は、5人の友情が崩壊していくさまをモニタールームで楽しんでいた。そんな中、布袋昭稔(杉本哲太)は、何かを企んでいる友一の微妙な変化に気づいた様子で…。さらに、友一のプロフィールを見て顔色を変えた火室ノベル(菊池風磨)の思惑とは…?
はたして、本性むき出しで友達を地獄に蹴落とす、壮絶な『暴露スゴロク』の行方は…?

引用元:公式サイト

次回も楽しみですね〜

トモダチゲームはつまらない?面白い?評判やネットの反応ご紹介!のまとめ!

ここでは「トモダチゲームはつまらない?面白い?評判やネットの反応ご紹介!」として見てきました。

まだ1話目が終わったところなので今後の展開も気になりますし、原作との違いがどのくらいあるのかも気になりますね。

注目したいと思います。

ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました